読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういうこと。

かわいい?おーけい通して!特等席!

2016年も大好きでした!自担は平野紫耀くんです! #自担大賞2016 を今さらながら

2016 べしゃりーの しょーさん まとめ

ほかの方の便乗ブログ見てから気になりまくってた自担大賞……

nuuuuuuun.hatenablog.com

何で大賞しようかなと悩みました。。いえ!!悩んでなどいない!!(めんどくさい)

 

悩まずしてこれです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ飽きてきた?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文ちゃん大吾ちゃんチックなことやってみたかった…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダダン!

 

 

 

これです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「勝手にやってみてよ。」

 

 

 

 

 

 

 

はぁ

スクロールさせるのって打つ方もまあまあ労力必要なんですね、楽しませてくれてるのかしら。ありがたいわ()

 

気を取り直して。大賞は「勝手にやってみてよ」です。

部門は【ナチュラルしょうくん】です。

 

やっぱりね、これかなぁ。

2015年の大賞は間違いなく「全力を尽くす?医者かって」*1なんですけど。「夕陽ってかさぶたみたいだな*2も好きなんですけど。

あ、先に「ナチュラルしょうくん」とはなんぞやっていうとこからですよね。勝手にネーミングしてしまいましたから。相変わらずダサいネーミング…。ナチュラルにしょうくんから出てきた(と思われる)言動のことです。主に言葉。会話の中でぽろっと。ひょこっと。そうやって出てくるナチュラルしょうくん。

例えば、「この先もずっと同じ平野紫耀でいるから*3とか,「一人の男として」*4とか、16年のだいすきなしょうくんの言葉の1つなんですけど、きっと考える時間がある程度あったあとに出てきたやつだから、ナチュラルしょうくんには分類されません。

こんな感じの、ナチュラルしょうくん。

 

サマステオーラスのMCで、かいちゃんがこの夏の公演でやっていたC&R*5をやってあげよっか?って切り出したときのひとこと。「勝手にやってみてよ。」なんですけどね?

しょうくんがぽろっとどばっとぶしゃーっと出てしまってると思うんです。やんちゃと優しさの究極のハイブリットしょうくんがぎゅっっっっっっと詰まった「勝手にやってみてよ」。大賞です。きっとしょうくんは、…というかれんちゃんでさえ、言われたかいちゃんでさえ、ファンでさえ記憶の片隅にも残っていないだろうひとことが。大賞です。

twitter.com

しょうれん話したがりの海人宛てしょうくんワードが大好物なわたしなんだと思います。聞いてない?まぁまぁ。「お前を世界一の石にしてやるぜっ!」*6とか。いいやん。

 

惜しくも大賞漏れしたものの、お気に入りのナチュラルしょうくん(自分で言い出しつつ恥ずかしい)を紹介してもいいの?おっけー()

 

「それは光一くん、僕は平野くんだから」 

「これで、博多のみなさんを笑顔にしてきます!」

★「そのちょっと前、天正かな」

挙げていきながら情報がかなり偏ってるなってことに気付きました。全部ジャニフワ関連のやつやん。

しょうプリ対談にて。座長はごはん連れてってくれる慣例があるという件りで、岸くんが光一くんは次の日が1回公演のときはほとんど連れていってくれたと言ったあとでの「それは光一くん、僕は平野くんだから」。ごはんたかられてたしょうくんでさえもう懐かしいね。

このブログでも記事にした(→LINK)「デニム1本と」で始まる、しょうくんの博多遠征グッズ紹介()後の締めのひとこと「これで、博多のみなさんを笑顔にしてきます!」はやっぱりエントリするよね。

垣間見えた歴史オタクの一面!「そのちょっと前、天正かな」!!歴史は好きって言ってるけどほんまかいなってずっと思ってました。疑ってました。テストはまぁ短期記憶は抜群だからするっといけてたんだろうけど…って思ってました。本当に好きだったんだね~~しかもホントにまぁまぁちゃんと好きだね~~?車と日本史が好きですっていかにもおーとーこーな趣味やねぇしょうくん。好きな武将「ザビエルでいいや」って言いだす歴史音痴いわち姫の「信長は江戸時代?」という質問に答えたときのひとことでした。

 

目で見てナチュラルしょうくん部門では、少クラ(8/10)での「うーーーちーーーくーーーんぉはざまっす!」、サマステでかいちゃんと並んでのめっっ小1「あーーりーーがーーとぉ」が入ってくるんですけど、はい、分かります、どこがナチュラルやねん!!!あざといわ!!!ですよね?分かります。だから残念ながら入選止まりです。かわいいなぁ

 

あとねぇ、ツッコミナチュラルしょうくん部門では「バニラエッセンスじゃないんだから」。ステージドリンク用で、水にリンゴジュースを「何滴か」入れてるって言うかいちゃんへのツッコミです。バニラエッセンスが日常的なボキャブラリーにスタンバってるしょうくん(19、男性)がやっぱり女子力高め。牛乳に何滴か入れて夜寝る前に飲んだりしてるしょうくんどうです!女子力高め!夜のリラックスタイムを自分で作れるしょうくん大人だわ~~

 

 

こんな感じで。

言及するの初めてだからビビりながらも、しょうくんを知らない、または、あのド天然筋肉坊や くらいの認識しかない誰かに読まれることもあるかもしれないと思ったら大賞だけじゃなくて予定外にいっぱい紹介してしまった……こんなとこも、あるんですよ~

 

 

最後に。

さっきから聞こえます…聞こえてきます……そんなことしょうくん言ってたっけ???って、聞こえます………でも!超マイナー平野くんだろうなということは百も承知でお届けしました!こんな平野くんがすきです!ありがとうございました!!

*1:れんだいしょおこじ対談にて。大吾ちゃん「(4人で同じ人を好きになっても)頑張るよね。引く引かないじゃなくて、やれることはやる」に対してしょうくんがしたツッコミ。ちなみに直後大吾ちゃんに「何そのツッコミ、初めて聞いてんけど(笑)」と逆ツッコミされている。

*2:マリウスジェシー増田としょうれんかいでご褒美ロケ@ハワイへ行った際に、水平線にしずむ太陽を見てのひとこと。「いつのまにかなくなってる」夕陽の刹那をかさぶたに託したしょうくん。無邪気な詩人さん♡

*3:写真集ラスト、ファンへのメッセージにて。“紫耀くんが遠くなっていく”って言う子もいるけどそんなことないよ、「この先もずっと同じ平野紫耀でいるから、あなたもずっと変わらず、僕についてきてください」っていう頼もしいしょうくん

*4:ジャニフワ初日舞台あいさつにて。「最年少(座長)という言葉に頼らず、一人の男として(舞台を)成功させられたらなぁと思います」っていう超絶おっとこまえなかっちょよすぎる挨拶したんです。しょうくん

*5:「海人のこと好きな人~?」「じゃ、今挙げてくれた人は、彼女で~~今挙げてくれなかった人は、友達からお願いします♡」かいめろちゃんによるカレカノ芸。

*6:'16年を振り返って、'17年は“原石の海人”を磨きたいという結論に至ったしょうれん兄ちゃんたち。れん「それがグループの成長にもつながると思う。」しょ「うん。お前を世界一の石にしてやるぜっ!」かい「高く売れるぞ~(笑)」なんて平和な兄弟なの~~